For Real estate agency

不動産会社の方

セゾンファンデックスの強み

  1. 銀行で借りられなくても

    銀行で借りられなくても

    銀行の融資条件に当てはまらない場合でもご相談ください。

  2. 永住権のない外国人の方も

    永住権のない外国人の方も

    永住権がなくても審査が受けられます。詳しくはお問合せください。

  3. 豊富な商品で資金サポート

    豊富な商品で資金サポート

    自社融資・提携銀行融資・リースバックなどで資金計画を支援します。

このようなお困りごとを
解決します

個人向け商品

住宅ローン

銀行やフラット35の審査に通らなかった方に。親族間売買、永住権のない外国人の方も。

住宅ローンの詳細はこちら

こんなお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

  • 日本に住んでいるが永住権がないので住宅ローンが組めない
  • 事業所得が赤字で住宅ローンが組めない
  • 親が住宅ローンを払えないので代わりに返済したい
  • 事業ローンの抵当に入っている自宅を子供に買い取ってもらい借入れを完済したい
  • 離婚をするので相手の不動産持ち分を買い取りたい

不動産投資ローン

年収などが原因で銀行の審査に通らなかった方に。共同担保があれば、フルローンも可能。

不動産投資ローンの詳細はこちら

こんなお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

  • 複数の物件を購入しており借入枠がいっぱいだ
  • 年収が基準に満たないため銀行ローンが組めない
  • 築年数が古い物件のためローンが組めない
  • 自営業のため、不動産投資ローンの審査が通らない
  • 日本に住んでいるが永住権がないので不動産投資ローンが組めない

不動産売却前提ローン

売却予定の不動産を担保に、売却前に必要な資金をスピーディにご融資。

不動産売却前提ローンの詳細はこちら

こんなお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

  • 買い先行の住み替えで先に購入資金が必要
  • まとまった資金がすぐに必要だが、不動産を売り急ぎたくない
  • 相続税や代償金、遺留分などの支払期限が近づいている
  • ローンの返済ができず自宅が差し押さえされそう

リースバック

自宅を売却しても、住み続けることができます。老後資金の確保・住宅ローンなどの返済に。

リースバックの詳細はこちら

こんなお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

  • 老後資金に余裕が欲しいため自宅の売却を検討したい
  • 相続対策として自宅を現金化しておきたい
  • 住宅ローンの返済に困り、せっかく手に入れたマイホームの売却を検討している
  • 高齢者用住宅などに転居予定だが、荷物の整理のためしばらく自宅をそのままにしておきたい

不動産担保保証(不動産関連資金)

当社の保証提携先の金融機関のローンをご紹介いたします。投資物件・居宅やセカンドハウスの購入に。

こんなお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

  • 物件購入にあたりローンを組む金融機関の当てがない
  • 返済負担率・借入総額・所有物件数などが銀行の融資基準に合わない
  • 物件が耐用年数オーバー・既存不適格のためローンが組めない

法人向け商品

資産管理法人向け不動産投資ローン

銀行の審査に通らなかった方に。共同担保があれば、フルローンも可能。

資産管理法人向け不動産投資ローンの詳細はこちら

こんなお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

  • 複数の物件を購入しており借入枠がいっぱいだ
  • 法人を新設したが未決算だ
  • 築年数が古い物件のためローンが組めない

事業用リースバック

不動産を売却しても、賃貸でそのまま使い続けることができます。資金繰りの改善に。

事業用リースバックの詳細はこちら

こんなお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

  • 運転資金が借りられないので事業用不動産の売却を検討したい
  • 財務状況改善のため不動産を現金化しておきたい
  • 債務の返済負担が重いため、不動産の売却を検討している
  • テレワークが進み事務所を移転予定だが、什器などの整理に時間がかかる

不動産売却前提ローン

不動産は売り急ぎたくないが、すぐにまとまったお金が必要な時に。廃業時の債務清算にも。

不動産売却前提ローンの詳細はこちら

こんなお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

  • 事業資金の借入れの返済期日が迫っている
  • まとまった資金がすぐに必要だが、不動産を売り急ぎたくない
  • 廃業をするので、債務の清算をする必要がある
  • 債務の返済ができず不動産が差し押さえされそう

不動産売却

廃業時の資産売却やオフバランス化による信用回復に。債務圧縮をサポート。

不動産売却の詳細はこちら

こんなお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

  • 会社の清算にあたり、資産を売却したい
  • 廃業を決意、事業用不動産を売却したい
  • 廃業に伴い、負債を完済したい

TOP