メニュー

老人ホームの入居費用を確保した事例

職業
年金
家族構成
同居ご家族:なし
※ご本人のみ
※子どもなし
融資金額
1,400万円
資金使途
老人ホーム入居費用

お客さまのお困りごと

  • 独り身で足腰も弱ってきたため、今後のことを考えて介護付きの有料老人ホームへの入居を決断。
  • 気に入った施設は、入居一時金が1,400万円。人気の施設のようで空きを押さえるためには急ぎ支払う必要があったが、手元にそんな額の現金はなく、資産といえば家のみ。

当社の不動産売却前提ローンで解決

  • 誰かに家を残す必要もないため家は売却することに決めており、不動産仲介業者との媒介契約までできていたが、売却代金が入るまで待っていたら施設はすぐ空きが埋まりそうだった。
  • そこで不動産売却前提ローンを利用して、入居一時金を調達し、無事施設の契約を済ませることができた。
  • その1年後、希望する価格で自宅を売却し、その売却代金で全額返済できた。気に入った施設に入居でき、楽しい老後生活を送っている。

お電話でのお問合せ

TOPへ戻る

WEBでのお申込み

他商品をお探しの方