メニュー

建設費オーバーを相談した事例

対象不動産
1棟マンション
融資金額
建築費枠:1億円

お客さまのお困りごと

  • セゾンファンデックスの建築共同発注を利用する予定だったが資材高騰などにより想定以上に費用が嵩み、最終の建築費が建築費の枠をオーバーしてしまった
  • 建築費の枠の増額もしくは見積書から何か外せる項目がないかを相談した

当社の建築共同発注で解決

  • セゾンファンデックスと打ち合わせをして、建築費の枠に合わせるため、見積書の項目から設計料や確認検査費用などを外して枠内に納めた
  • 外した項目に関しては、事業主・施工会社間で直接契約を締結した
    ※外す項目は、原則躯体に関わる項目以外

お電話でのお問合せ

TOPへ戻る