メニュー

廃業前に借り換え資金を調達できた事例

職業
建設業(法人)
家族構成
ご夫婦のみ
※息子夫婦は別居
融資金額
2,000万円
資金使途
事業借入れの返済資金

お客さまのお困りごと

  • 廃業のため店舗を処分するため売りに出していたが、売却が思ったよりも先になってしまった。
  • 金融機関から借入れした事業資金の返済は、その売却代金をあてにしていたために、返済期日に間に合わない。

当社の不動産売却前提ローンで解決

  • 事業資金返済の工面に奔走していたところ、不動産売却前提ローンを見つけ、融資を申込み。
  • 返済期日が迫っているという事情を汲み、融資実行までスピーディに対応してもらい借り換え資金を調達できた。
  • 借り換え後は、余裕をもって店舗の売却ができた。月々の支払負担は利息のみ、元金は売却代金で一括返済できた。

お電話でのお問合せ

TOPへ戻る

WEBでのお申込み

他商品をお探しの方