融資事例

相続不動産の売却と代償金の支払いがスムーズにできました。

同居ご家族:ご夫婦※弟さんが2人の3兄弟

■代償金の支払いが多額に。

高齢の父が亡くなり、築古の戸建てが遺産で残されました。
その遺産は長男のわたしが相続したのですが、自身で既に自宅を所有しており不要であることに加え、兄弟への代償金2,000万円の支払いがあり、相続した不動産を売却することに決めました。

■相続物件の売却までスムーズにできました。

代償金の支払いや相続税の支払いには期限がありますが、その原資である不動産を納得のいく価格での売却できるまで、どれほどの期間がかかるか検討もつきませんでした。
しかし、不動産売却前提ローンで融資を受けられたおかげで、代償金や相続税の支払いもでき、満足のいく条件で不動産の売却もできました。

 

お問合せはこちら 東日本0120-155-465 西日本0120-723-739 平日8:45〜17:30 土日祝は休み/資料請求/ネットでお問合せ(24時間受付中)
お問合せはこちら 東日本0120-155-465 西日本0120-723-739 平日8:45〜17:30土日祝は休み
資料請求/ネットでお問合せ(24時間受付中)