メニュー

法人税滞納中に運転資金含め借入れできた事例与信面の不安解消

業種
建設業(法人)
担保不動産
法人所有の不動産
担保借入先
なし
申込み時お支払い状況
なし
融資金額
900万円
資金使途
納税資金+運転資金

お客さまのお困りごと

  • 昨年受注した工事の工期が延び、見込んでいた入金が先延ばしになったことで、法人税の納付が期限までにできなくなってしまった
  • 同時に新規受注が重なり資材調達資金も必要に
  • 手もと資金がないため、納税資金と運転資金の融資を取引先の銀行に申込んだが、税金の未払いがあるため融資を断られてしまった

当社の不動産担保ローンで解決

  • 今後の事業計画書を提出し、資金計画をヒアリングのうえで、セゾンファンデックスの審査基準の審査と評価の結果、借入れできた
  • 納税も済ませ、工期が伸びていた工事も完成に至り、運転資金の返済も順調

そのほかの利用事例

事例一覧はこちら

事業者向け不動産担保ローンの
詳細はこちら

お電話でのお問合せ

TOPへ戻る

銀行などで対応が
難しい場合に