メニュー

容積率オーバーの物件を担保に借入れできた事例さまざまな不動産

業種
内装業(個人事業主)
担保不動産
自宅兼事務所
担保借入先
なし
申込み時お支払い状況
なし
融資金額
700万円
資金使途
運転資金

お客さまのお困りごと

  • 法人の内装業者の下請けをすることになり、仕入れ資金が必要に
  • 自宅兼仕事場を担保に事業資金の借入れを金融機関に申込んだところ、建物の容積率がオーバーしているため融資を断られた
  • 担保物件は都内の一戸建てで狭いが、駅や広い公園にも近く住環境の良い人気の住宅地なのでなんとか融資を受けたい

当社の不動産担保ローンで解決

  • 建物は容積率オーバーだが人気のある地域のため狭小の土地でも需要は大きく、土地の評価額など総合的に判断してもらえ融資を受けられた
  • 融資により、順調に仕事を請け負え、資金繰りの不安はなくなった

そのほかの利用事例

事例一覧はこちら

事業者向け不動産担保ローンの
詳細はこちら

お電話でのお問合せ

TOPへ戻る

銀行などで対応が
難しい場合に